はじめまして。

トミーといいます。

突然ですが、
あと10万円お小遣いが欲しいと思ったことはありませんか?

もしかしたら、
「そんなうまい話があるはずがない」とか
「どうせ上手く行きっこない」とか思う人もいるかもしれません。
(実は私も昔はそうでした)
でもやれると思えば、人間案外できるものです。

 

トップページにも書かせてもらっていますが、
FXで投資をする以外は普通の会社員です。

これからごくごく普通の会社員だった男が、
無謀にも知識・人脈・資金全てゼロの状態からFXに挑戦し、
数々の失敗を繰り返しながらも副業としてのFXに光を見つけて、
文字通り運命が変わった話をさせてもらいます。

トレードする時にどんなことに気を付ける方がいいのかとか、
どんなトレードをしているのかとか、
といったことを気にされるかもしれませんが、
そういったことも書いていきますので、
おつきあいいただけると有難いです。

 

〇学生時代の黒歴史とFX

今でこそ、そこそこの生活ができる会社員と言えますが、
中学・高校の時は学校で10本の指に入るくらいの貧乏で
当時は恥ずかしくて毎日が死ぬほど嫌でした。

よく貧乏をネタにする芸能人が、
「友達とお弁当の具が違っていて恥ずかしかった」
という手の話がありますが、実体験で経験アリです。

今でこそ笑い話として話せますが、
多感な年頃だった当時は物凄く恥ずかしく、
ほぼ毎日「将来は絶対金持ちになってやる!」と思って過ごしていました。

それからも嫌な事や恥ずかしいと思うことはありましたが、
自分の中ではトップ3に入る思い出深い記憶です。

ですが今振り返ってみると、
それらの記憶も全てゼロからFXをマスターする原動力に
なっていたと思います。

もちろん二度とあの頃に戻りたいとは思いませんが、
キビシイ環境が悪いことばかりかというと、
そういうわけでもないかなと思ったりします。

何事も悩んでいるだけでは結果は出ないですよね。
私の信条は、「やらないと絶対に結果は出ない」 です。

何度も挑戦して何度も失敗してきましたが、
「人生やったもん勝ち」と信じて、ここまできました。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。