こんにちは。

FX講師のトミーです。

 

このブログでは、ごく普通の会社員だったトミーが

「普通の人が副業としてFXトレードをマスターする方法」

を紹介しています。

 

今日は、

基礎編の最終話「トレードの基礎知識12 総集編」となります。

 

実際に資金を運用する時のポイントや、

トミーがFXをマスターした時のコツなども交えながら、

トレード技術を身に付けるステップをおさらいしていきます。

 

 

 

 

●FXを副業にするメリット

 

副業としてのFXには大きく3つのメリットがあります。

 

 ・業界が簡単に無くならないので、

  一度マスターすれば繰り返せる安心感がある。

 ・少額から始められて、繰り返せば拡大していける。

 ・自分でリスク(プレッシャー)とリターン(収入)を

  コントロールできる。

 

中でもリスク(プレッシャー)とリターン(収入)を

自分でコントロールできるのは大きな魅力です。

 

 

●FXスキルを習得するまでの手順

FXを習得するには下の3つのステップがあります。

 

 1.準備(口座開設・トレード方法の勉強など)

 2.デモトレード

 3.リアルトレード

 

トミー自身は1→2→3と進んだ後、

必要に応じて”2のデモトレード”や

”1のトレード方法の勉強”に戻ったりしながら

スキルをレベルアップさせていきました。

 

好みはあると思いますが、

何度か経験をすることで新しく気づくことができたり、

納得できたりすることも多いので、

個人的には1・2・3を行き来しながら

スキルを習得する方法をオススメしています。

 

 

●トレードで大切なもの

トレードでは、現実に自分の持っている資源

「トレードルール」・「資金」・「行動力」は

必要になりますが、

もう1つ欠かせない資源として

 

「メンタル」

 

が重要になってきます。

 

例えばトミーの場合でいうと、

高勝率ではないトレードルールに対して、

土台となるメンタルをしっかり保つことで

ルールに沿ったトレードを続けています。

 

トレードとは、

「自分の現実の資源とメンタルのタッグで収入を得る仕事」

と考えて下さい。

 

 

●副業としてFXに取り組む時の考え方のポイント

実際に資金運用する時には、FXトレードに対して

どういう考えで取り組むかが重要になってきます。

 

 ・FXは損失も収入も自分次第。

 →アルバイトのような定額保障はない代わりに、

  運用資金が増えるに従って成功報酬はどんどん大きくなる。

 

 ・FXはトレードを繰り返してトータルで利益を残す仕事

 →1回ごとの勝ち負けにアツくなることなく、

  ブレないメンタルで自分のトレードを支える。

 

 ・トレードを繰り返すと必ず負けトレードは出てくる。

 →トレードをする以上100戦100勝のトレードはないので、

  トレードをする限り負けトレードは出てくる。

  負けトレードをどれだけうまく処理するかが重要。

 

 

●FXトレード基礎編のまとめ

 ・デモトレードでトレード方法をマスターしたら、

  リアルトレードで練習する。

 

 ・リアルトレードでの練習は初めは少額から始める。

  損切り設定など本番の緊張の中でもデモトレードと

  同じ行動ができるよう繰り返し練習する。

 

 ・リアルトレードでの練習をマスターしたら、

  資金運用を開始する。

  運用する時の行動はメンタルで支える。

 

  詳しいトレード方法やメンタルの訓練方法などは

  本編で紹介していますので、メルマガ登録を

  お願いいたします。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。