初めての FX トレード第6話

「トレード手法を知る」

ここでは初めてFXに取り組む方向けに
副業として稼ぐためのノウハウを提供していきます。

※記事(視覚情報)を読んでから動画を見ることで、学びが深まります。
時間がない場合は、ページ下部の動画をご覧ください。

 

前回のおさらい「鳥の目、虫の目、視点を変えて観察する」

前回は、1つのことの理解を深めるために
鳥の目(俯瞰的にみる視点)と虫の目(細かくみる視点)
で観察することを紹介しました。

FXのチャートは、ローソク足の形状を虫の目で、
チャートパターンを鳥の目で観察します。
ともすると虫の目に偏りやすいので、鳥の目も意識してみて下さい。

・鳥の目で観察して1時間足のドル円チャートを
パターン(トレンド、レンジ、それ以外)に分類する

アウトプット頂いた方ありがとうございます。
例えば、下記のような分類の仕方があります。

チャートの観察はトレードする時の基本になりますので
何度も取り組んでマスターして下さい。

 

トレード手法

チャートの重要な特徴に「波のように上下しながら動く」
(=一直線に上がり続けたり下がり続けたりしない)
というものがあり、FXトレードでは大きな流れに沿って
動く時と逆に動く時のそれぞれの動きを利用します。

大きな流れに沿った売買を「順張り ※赤色」、
大きな流れから反転する流れに沿った売買を
「逆張り ※青色」といいます。

次に順張りと逆張りについて説明していきます。

 

トレード手法:順張り(上昇トレンドの場合)

大きな流れに沿った動きに沿った売買のことです。

下図のように、全体として相場が上昇している場合であれば、
赤矢印のように買い⇒売りの順で売買して利益を出すトレードを指します。


特徴として、大きな流れに沿う方向の取引なので、
着実ながらゆっくり上がっていくことが多いです。

大きな流れに沿っているので、着実に上がりやすいメリットがある一方、
スピードは遅いのでトレードしている時間が長いというデメリットがあります。

 

トレード手法:逆張り(上昇トレンドの場合)

大きな流れと同じ方向ながら上がりすぎた地点から
スッと反転する動きに沿った売買のことです。

下図のように、全体として相場が上昇している場合であれば、
青矢印のように売り⇒買いの順で売買して利益を出すトレードを指します。


特徴として、スッと反転する動きを捉える取引なので、
トレード時間が短いというメリットがある一方、
大きな流れに逆らうのでやや不確実というデメリットがあります。

※なお相場が下降トレンドの場合は、
下図のように上昇トレンドの場合と逆になるため、
順張りが下降する流れに沿った売買、
逆張りが上昇する流れに沿った売買となります。

 

今日のワンポイント

はじめてのFXでは、FXの勉強だけでなく
合わせて学んでおいていただきたいことを毎回1つ
厳選して紹介しています。

今回のテーマは、
「戦略と戦術を決める」
です。

どちらも同じ「戦」の付く単語ですが、
戦略が「大きな考え方」を指すのに対し、
戦術は「戦略を実現する具体的な方法」を指します。

例えば、
副業としてFXトレードをする、という行動を考えた場合、
投資や投機などの方法で収入を得ることが戦略、
FXトレードという方法が戦術にあたります。

自分がどんな戦略、戦術を取っているのか、
ということをしっかり理解してから行動することで、
計画の達成確率が飛躍的に上がります。

というのは、
実は私達がやってしまいやすい間違いとして、
戦略と戦術を逆転させてしまうということがあります。
(もともと、手段であったはずの行動をするために、
そもそもの目的を変更してしまう)

 

例えば極端な例でいうと
収入を増やすために副業をすることを決心して(=戦略)
FXを始めた(=戦術)にもかかわらず、
刺激的だから(=戦略)収入にならなくてもFXを続けたい
といった考えを持ってしまうといった具合です。

極端なケースではなくとも、
戦略と戦術を常に意識しておくことで
行動がずれることを防ぐことができますので
結果的に計画の達成確率を上げることができます。

戦略と戦術の考え方を使って、
下のチャートで順張りと逆張りを理解しましょう。

①会員登録はこちら
https://tommy.anzu-kai.com/cf/member
登録して頂くと、会員サイトから様々なサービスが受けられます。
登録がお済になると、アウトプットのフォームが利用でき、
投稿内容が、ご自身のメールアドレスに届きます。

②アウトプットはこちら
https://tommy.anzu-kai.com/cf/output
感想や学んだこと気付いたこと、
これはやってみようと思ったことを送ってください。
頭の中の情報を外部化することで、目標の達成確率があがります。

 

本日の動画はこちら

第06話PDF資料

 

まとめ

・トレード手法は大きな流れに沿う順張りと反転する流れに沿う逆張りの2種類がある
・戦略(大きな考え方)と戦術(具体的な方法)を決めることが大事
・チャートを見て順張りと逆張りを理解しましょう

 

それでは次回もお楽しみに。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。